最近は、東京メインで活動中ー


 

久々の更新。Facebookを使うようになってからブログ更新が極端に減りました。
なにせ楽ですから。

現地(南三陸町)に心強いパートナーができたので、最近のおでって活動の拠点はもっぱら東京です。

みなさぽ(南三陸さぽーたーず)という、南三陸ファンが集うゆるーいグループで活動してます。

みなさぽには、いろんな人が集っています。
栄養士、WEBデザイナ、マーケター、起業家、ITエンジニア、人事、介護福祉士、モデル、翻訳者、映像ディレクター、…など
コアメンバーにビジネススクールの講師の方がいることもあり、その人を慕うMBAホルダーが多数いるのも特徴です。
(MBAというと、あたまでっかちなイメージあるかもしれませんが、みんな温かい人たちです。)

活動内容を決めるにあたってのコンセプトは

「東京だからこそできること」

です。
「東京”でも”できること」ではなく、「東京”だからこそ”できること」の”だからこそ”を重視しています。

先月はそのコンセプトを具現化した「第一回東京クエスト」を開催しました。
今回の狙いは「被災地の将来を担う、志のある若手の生産者や経営者を招いてエンパワーする」です。
一泊二日でしたが、視察、販促、交流を通して学び・気づき・行動変容を促します。

多数の飲食店経営者などと接点を持ち、自慢の食材をアピールすることができました。
さらに、みなさぽには対話の場作り(フューチャーセッション)の専門家もいます。
そのワークショップで、学んだこと、課題、次の一手が明確になり、
それを聞いたみなさぽメンバーが「じゃあ、私はここを手伝います。」と次々に手をあげるという、
感動的なシーンも生まれました。

この時に取材してくれたメディアさんが、記事を掲載してくれたので、ご紹介します。
みなさぽの活動もまだまだ試行錯誤の段階で、取材も短時間なので、
やや表面的な内容になっている感はありますが、簡潔にまとめてくださっています。

# 継続的に取材・執筆して欲しいなぁと思っているので、
# 記事をごらんになったら、その記事にある「いいね」を押してもらえると嬉しいです。^^

■東京からできる漁師支援 「南三陸さぽーたーず」
http://alternas.jp/uncategorized/37062

あと、以下は、南三陸deお買い物の記事です。
今月の売上100万円超えました。^^

■奇跡のエピソードが詰まった“名産品” が目白押し!
webショップ『南三陸deお買い物』に寄せられた復興への思い
http://youpouch.com/2013/03/18/111804/

あーーー、書くの疲れた。
3ヶ月に1回くらい更新しようかと思います。笑

2 Comments

  1. 上関(かみぜき)

    ごぶさたしています。20年以上ぶりですね。

    今は新城小で先生やっています.来週は運動会!

    先日、下小田中小時代の友だちと30数年ぶりの再開を祝って飲み会。西中原中卒の柴崎友和もいて、共通の知り合いの勝又の話題もちょっとだけありました。

    なんだかすごい活躍だね~~。
    健康第一で、今後もますますのご活躍祈っています!!

  2. かみぜーーー、久しぶり!!
    先生になったんだね。さすがーーー。素晴らしい!
    今度、飲みましょう☆

コメントをお寄せください