Archive for 7月, 2011

チャリティー試合中止~歌津中ナインがんばっぺ

大久根さんのご尽力により実現したねリーグ(私設野球リーグ、参加21チーム)の被災地応援企画 「歌津中学校ナインがんばっぺ」 http://www.ne-league.com/minamisanriku.php 本日までで、15万円を越える資金と温かいメッセージをお預かりしました。 残念だったのが、週末に予定されていたチャリティー試合2試合が雨の影響で中止になったこと。 もちろん、中止になったとはいえ、 開催に向けて尽力してくださったチーム(特にメトロ代表大久根さん、モルツ代表渡辺さんに感謝!)の方々の温かい思いになんら変わりはありません。感謝です。 先方からは、 「子供達の一生の思い出・励みになるように贈呈式をやって欲しい」 というありがたいお言葉をいただいています。 当初は、郵送で資金、メッセージをお渡しするつもりでしたが、 8月6日(土)に、部員7名が家族と一緒に暮らしているという避難所にお伺いして渡してまいります。 提供していただいた資金はもちろん、 それ以上に「温かい想い」の温度を下げることなく届ける方法を模索中です。 写真は、先週開催されたBozz/坊主さんのチャリティー試合前に撮影させていただいた集合写真 【補足】 8/6・7の南三陸町には別件でお伺いするので、 交通費等は別の財布から出します。 ですので、お預かりした資金は先方に全額お渡しします。

広太、巨大化してます。

2505gで生まれた広太。順調に巨大化してます。 既に4.5kgなので、ハナ(3.2kg)はもちろんゴマ(4.7kg)も近々超えそうです。 お腹がすいている時はこんな感じです。 お腹がいっぱいになるとこんな感じです。 ほんと、かわいいですね。

南三陸町~歌津中学校ナインがんばっぺ!

私は草野球チーム「練馬メトロスターズ」に所属しています。 このチームを立ち上げた大久根さんは、 さらに私設野球リーグを立ち上げました。 その名も「ねリーグ」と言って、 6年目を迎える今年はなんと21チームが参加しています。 そこのリーグで急遽、震災支援企画を立上げてくれました。 「歌津中学校ナインがんばっぺ」 震災で大きな被害を受けた南三陸町の歌津中学校の野球部に用具を応援しようという企画で 既に共感してくださった方から、募金と熱いメッセージをいただいています。 さらに、チャリティー試合を企画してくれたチームが3つも。。。 (ToT) 先方に途中経過をご報告したら、とても喜んでいただき、 「子供達の一生の励み・思い出にしたい」「贈呈式をやってもらえないか?」 という打診をいただきました。 メトロスターズ、ねリーグのみなさん、 本当にありがとうございます。 特に大久根さんの全面的な協力がなければ 到底実現できなかった企画です。感謝!! 応援してくれている方々の思いを、 しっかりと歌津中学校ナインに伝えるのが私の義務です。 みなさんの好意を無駄にしないよう全力を尽くします!!

広太、1ヶ月検診結果

去る14日に広太の一ヶ月検診がありました。 広太は37週で産まれてきたのでやや小さめでしたが、 この1ヶ月で標準的な体格になりました。 体重:2505g → 4045g(1日あたり38g増) 身長:46.8cm → 53.1cm この調子だと身長2mくらいでしょうか。 途中、下痢が1週間続きましたがその影響もないようで、感謝です。 カワイイなぁ。。。

広太、ゴマが気になるようです。

広太が生まれてから、当ブログで影の薄くなったネコ軍団。 元気にやってますので、ご心配なく。 ネコ軍団が広太を、引っ掻くいたりしないか心配だったのですが、 ゴマはまったく無頓着。 ハナは退院してきたときは興味シンシンでしたが、その後、無関心。 広太がギャン泣きしている時に「なんだなんだ?」という怪訝な反応をする程度です。 逆に、広太のほうは、、、、 興味あるようです。

母より

あじさいの写真をもらいました。 新しく交配してできた新種だそうです。 こういうのをめでる余裕は無くしたくないですね。

広太、お披露目パーティー

去る7月2日、広太のお披露目パーティーを行いました。 妻のご両親に加えて かつまた家からは両親、叔母、姉、姪、そしてお隣の吉葉さんが来宅。 (弟よ、声をかけるの忘れてた。ごめん。) 姪のさくらも、妻のご両親に遊んでもらって楽しそう。 さくらと広太です。 いい一日でした。

オーバーフロー

23~28日に南三陸町に行ってきました。 色々な方との出会いに恵まれて、またまた南三陸町ファンになってしまいました。 帰宅後も、あわただしく時間が過ぎていきます。 生活するための仕事、将来のための仕事、、おでって(お手伝いの意)、そして、広太。 メール処理も滞りがち。すいません。 おでってに関しては、もはや処理能力の限界。 今、関わっているもの以外に手を広げるのはやめようと思います。 ・お店再開マップ情報 ・介護サービス&雇用創出 ・事業再建支援 ・野球用具支援 ・南三陸町EC 明らかに手を出しすぎ・・・。 「結局、関係者の方の貴重な時間だけを奪っただけ」 ということになる危険大です。 ちなみに、12・13日にあらためて南三陸町に行きます。 今回は、一千万円単位の資金投下と10人レベルの雇用創出が期待できるプラン。 町の要職にある方々との公式・非公式会談も含まれています。 私はコーディネイター的な立場で関わっているのですが、 このプランの主体者は人としても経営者としても学ぶ点が多いです。 私の付け焼刃的プランに比べたら、実現可能性、貢献度とも数倍大きなプランです。 できうる限り貢献します。 ということで、、、 元気(?)にやっています。 というご報告まで。